W211

W211 No,2

 
給油口のフラップ

なんで無用なシ-ルを貼るのか?

しかも、ご丁寧にバツまで。。。

ドアヒンジ ここも洗わなくちゃ!

ケミカル粘土 どんな感じでしょ?

少しすべりが悪いと思ったら

塗装に 付着物ありました。

この水の膜が張った状態

みがいた後 この様な状態になってくれれば (^^)

厚いコーティングで誤魔化したりはいたしません!

でも、現状は ヘアースクラッチだらけ

そして、ルーフ先端部分には

かなり深めの傷が・・・

マスキングを行いながら

塗装コンディションをチェックして行きます。

テストみがきは 平らなパネルで (^^)

昨日の記事を見返して

なんで???

動画の上に 拍手が。。。

今朝、修正しましたので 拍手忘れた方は

覗いて見て下さいませ!!
 
 =====

Jアラート 驚かされましたが

私なりに考えてみたのですが

あの国は、決してグアムは狙わない。

すると、試しに打ち込んでみるのは日本しかないでしょうね。

PAC3、SM3 どちらも米国のお験し品。

その制度の問題が?

では、打ち込まれた日本

もしも着弾したら・・・

平和ボケして居る場合ではない。

私の、貴方の、家族、友人が失われるのです。

しかし、

現在の憲法がある限り、交戦出来ない。

では、どうするべきなのか?

自衛隊がクーデターを起こして

現政治政権が、平和的に自衛隊に政権を譲り

憲法を放棄して

事態が納まるまで軍事国家として、新国家を立ち上げた上で

反撃するしかないのではないだろうか?

我ながら 極めて危険な思想だと思うのですが

現在、我々が置かれている現状を

シッカリと考える必要があると思うのです。

米国は、自身に被害が無い限り動かないのでは?

国を守る。

もう一度、根本から考える必要があるのではないでしょうか。

打ち込まないと言う保証はないから・・・

しかし、こんな危険なシナリオを思いつく自分が怖い。

65+

関連記事

  1. W211

    W211 E280ワゴン No,4

    3工程目 入ります。ギトギトになりながらカスも出ます。…

  2. W211

    W211 No,4

    1工程目 終了!!ボンネットはこんな感じです。…

  3. W211

    W211 E280ワゴン No,7

    ルームクリーニング 終了!!まだこの距離ですから…

  4. W211

    W211 E280ワゴン No,3

    リアゲートを閉めているとバンパーの一部が隠れて見えません。…

  5. W211

    W211 No,1

    MDR (モリヤデンドリペア)のモリヤさんです!みがいた後にデ…

  6. W211

    W211 E280ワゴン No,1

    まずはこのシール 剥がします!!こんなシールで 利益を…

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP