W124

W124 AMG E36T No,2

ガラス磨きます!

無撥水状態になります。

この状態で、ガラスの撥水コートを掛ければ

定着が違い

長持ちします。 (^^/

ワイパーを使わないサイドウィンドならば

その効果は断然!!

再コートを依頼された記憶が無い。

カルシウムスケールの付着で

剥がしたことがあるぐらいです。

リアゲートのガラスです。

シ-ルを剥がさないように研磨しなければ・・・

水洗いの最中に見つけてしまった。

シ-ル 貼ったら ちゃんと剥がそうよ~!

ケミカル粘土 掛けます。

殆ど汚れは無い。

水を掛けて

ケミカル粘土を使った 汚れを洗い流し

撥水 良過ぎます!

またも、宜しくないコーティングか・・・

 
 

関連記事

  1. W124

    W124 AMG E36T No,6

    グリルの底の部分開けると気になります。メインのインシュ…

  2. W124

    W124 320TE No,9

    リンサーの出番です!カーペーット等を洗浄する際には、こ…

  3. W124

    W124 AMG E36T No,9

    内装 掛かります!まずは、フロアマットとカーペットを抜き出して…

  4. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,1

    まずは フロアマットとカーペットを取り出して洗剤をスプ…

  5. W124

    W124 500E ブルーブラック No,6

     これが作業前のCピラー これがみがき終えた状態で…

  6. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,3

    水洗い後、拭き上げている最中に気付いたキズです。コレは深い。…

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP