ホンダ

初代フィット No,5

 
4工程目

まだ少し粘りを感じたので

5工程目

バブ目を消して

これが作業前のボンネットフード

作業後です。

これも作業前

こう変わります。

当然ルーフも

生まれ変わった様に変化します。

オーナー様が、愛着を持って維持されているクルマ

私はそのお手伝いをするだけです。

安くと言われると

他店に行かれた方が良い。

高いとか、安いの判断ではなく

そのクルマが持ち合わせるポテンシャルを

引き出すのがディテイリングと言う仕事だと

私は判断しています。

そこには、国産車、輸入差の区別などありません。

輸入車だから 特別な料金を設定する事も無い店です。

例えば、同じセダンで

輸入車は施工費用が高く

国産だと安い。

これほど不合理は無い!!

でも、そんな店が多いのがこの世界。

そのレベルは どうしようもなく低い。
 

関連記事

  1. ホンダ

    初代フィット No,2

     最終の仕上がりを想像してココも手を掛けねば バランスが取…

  2. ホンダ

    ステップワゴン 新車 No,1

    新車ですよ~!撥水確認します。運転席&助手…

  3. ホンダ

    初代フィット No,3

     マスキング終了!!少し塗装の状態を診てみましょう…

  4. ホンダ

    初代フィット No,4

     向かって右半分だけ研きました。お時間が許せば、写真をクリ…

  5. ホンダ

    初代フィット No,1

     このブログでは珍しく入庫したままの 汚れた状態のクルマで…

  6. ホンダ

    シビック EF2 No,1

     以前は、よく目にしたクルマです。最近は、見なくなりました…

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP