R107

R107 420SL No,6

エンブレムの周囲に付いた水垢

クリアコートグレイズで落とします!

クリアコートグレイズでは

歯が立ちませんでした!!

では、

バフレックス(目の凄く細かい耐水ペーパー)で

加減を見ながら

研いで行きます。

塗装は ボケボケになります。

ポリッシャーを当てて

映り込みを 復元します。

作業前のAピラー

作業後です。

1工程目 終了です!!

これならば

更に光沢を引き上げて

期待できますでしょ~ (^^)

しかし、ハードトップ

少し気になる事が・・・
 

50+

関連記事

  1. R107

    R107 420SL No,5

    給油口の右側そして、給油口のフラップを見比べて頂けると…

  2. R107

    R107 450SLC

    毎年ご入庫いただけれる1台です。本当に有難いことです (^…

  3. R107

    R107 420SL No,4

    これは作業前のボンネット古いコーティングを剥がして研き…

  4. R107

    R107 420SL No,3

    これが研く前のハードトップです。研きに集中していたので…

  5. R107

    R107 420SL No,1

    給油口のフラップ何故 肝心要の数字を隠すようにシールを貼るのか…

  6. R107

    アルミモールの光沢復元作業

     ベンツのアルミモールの光沢復元作業です。まずはドアのモー…

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

売り出しております!!

PAGE TOP