W126

W126 500SE No,20

ヘッドレストの足

気になるときが在ります。

チラリと見える

メッキの光沢

それが美しい!

だから、最下まで下げては色気が無い (^^)

その為に磨きます。

メッキ類 一掃しましょう!

普段は内張りがあって

磨きづらいリアのシートベルトの金具も

今ならば (^^/

インナーのドアノブも

これでは 頂けないでしょ~

こう在って貰いたい。

灰皿の上部

メッキでは無いですが

たったこれだけで

違いますでしょ~!

取り外しているパーツ

磨くべきものは磨いて

ただ走るだけのクルマではなく

愛着の持てるクルマ。

大事だと思うのです。

58+

関連記事

  1. W126

    パールブルーの悲劇

    この塗装状態 お判りいただけますでしょうか?塗装 溶かされ…

  2. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,33

    センターコンソール汚れの付着が あちらこちらに見受けられます。…

  3. W126

    W126 500SE ミッドナイトブルー No,5

    まずは、錆落しから始めます!錆止めの為、ジンク塗料塗り…

  4. W126

    パールブルーの560SEL No,2

     マスキングを終えてボンネット この写真から ご想像出来ま…

  5. W126

    W126 300SE ベリル No,5

    2工程目 終えました!ギトギトです。3…

  6. W126

    W126 300SE 山形より No,3

     ヘッドライト外しました!!この汚れ 見逃せない …

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP