トヨタ

新型クラウン G Executive No,1

新車なのに

ボンネットに擦り傷!

まずは洗車です。

水の切れ方

こんな感じです。

ボンエットを開けると

「ダメ~~~ 絶対に触らないで~~~!」

って言われているみたいで

このカバーの仕方。

骨董品になりつつある私には・・・

ボンネットの傷取りです。

この2台のポリッシャーで

傷が取れたボンネット

この水シミ 気になります。

と言う事で

1箇所 1箇所・・・

このグリルと私

向き合っていた時間 想像して下さい (^^/

それにしても

大き過ぎる・・・

シミが目立たない素材

何故選ばないのか?

ここまで素材選びが進化しているのに

29+

関連記事

  1. トヨタ

    トヨタ アルファード

    フロントグリル指が入るのはここまで。。。奥に ホコリが…

  2. トヨタ

    センチュリー 新車です。

    まずは、このシール剥がします。オーナー様からの依頼です!…

  3. トヨタ

    AVENSIS No,1

     今回2度目のご入庫となる トヨタ アベンシスです。まずは…

  4. トヨタ

    AVENSIS No,2

    ボンネットとルーフの2面少し気になるので、1工程追加して…

  5. トヨタ

    アルファード 再入庫 No,1

    昨年10月6日にご紹介したアルファードです。ボンネットに、新車…

  6. トヨタ

    お世話になっている お礼を兼ねて

    一昨日の夕方京葉サービスの阿部さんから電話があり「ハイ…

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP