W124

AMG 300CE 3.4-24V No,3

まずはマスキングを行うに当り

ウォッシャーノズルを取り外そうとすると

ジョント 割れてます。

要交換ですね!

ノズルの穴を

マスキングテープで

裏から 塞いで

この鈍い光沢

どこまで戻せるか?

フェンダーも

本来の色ではない。。。

マスキング完了!!

まずはトランクから

私の予想通り

すごい量のカスが出る。

右側のみ 研いた状態です。

1工程目

これだけでは物足りません。

同じバフで

細かい目のコンパウンドを当てると

摩擦熱で広がったコーティングが

ボロボロと出てきます。

ボンネットも同様に

1工程目1と2を終えた右側

左側との違い ご覧いただけるかと

コーティングにも色々な種類があり

当店で使用するマキシムコートの様に

研いてもパサパサの粉が出るだけ物もありますが

厚みの出るタイプのコーティングの多くは

ボロボロと崩れる様に 剥がれ

そして、研磨作業による 摩擦熱で伸びてしまいます。

こうなると、伸びたコーティングを剥がすのに

時間を要してしまう。

分厚いコーティング

発色も悪くなるし

再施工時の手間が掛かります。

コーティング選びは、くれぐれも慎重に!! (^^/

50+

関連記事

  1. W124

    W124 E280T No,3

    ボンネットを起こしてこの樹脂製のパーツ左右の …

  2. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,3

    水洗い後、拭き上げている最中に気付いたキズです。コレは深い。…

  3. W124

    AMG 300CE 3.4-24V No,11

    サイドブレーキのリリースレバー人が触る部分の汚れ方は?…

  4. W124

    W124 300TE No,8

    ガラスを拭きます。窓を 少し下げるとこの様に スジが・…

  5. W124

    W124 500E ブルーブラック No,10

     ライトスイッチのノブです。これも触る機会が多いところです…

  6. W124

    AMG 300CE 3.4-24V No,8

    パワーシートのスイッチを外します。このリング 大切なん…

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

売り出しております!!

PAGE TOP