どんな店なの?

私の理想とする磨き (外装編)

これは私が手に入れた時のダイムラーです。

ドアを開けた瞬間に

ガッカリします。

車から降りる時

着座した状態でドアを開くと見える部分も

ガッカリです。

給油する時

フラップを開けた時

ガッカリを通り越して

イラッとします。

このままでは

精神衛生上 非常に宜しくない!

自分の車で フラストレーションを貯める事になる。

私の愛車です。( ← 絶対に口に出すことは無いですが・・・)

そう胸を張って言い切れるコンディション。

それが私の理想ですが

塗装は、荒れて酷い状態です。

この塗装に乗った古いコーティングを剥がして

磨き込めば

映り込み、光沢、輝き、クリア層の透明感は取り戻せます。

ただし、

塗装のクラック、塗装欠け、深い傷、塗り替えの上手くない部分は

私の力ではどうにもなりません。

中古車しか選べないクルマならば

個体選びは慎重に・・・

と お伝えさせていただきます。

外せるモノは

外して磨けばキレイになります。

そこに、面倒なんて言葉は存在しません。

このヘッドライト

納得できる状態でしょうか?

近づいても

これならば自分が納得出来る。

その為には

リングを外して

磨いて装着。

当然ですが、ヘッドライトレンズも磨いています。

リングが無ければ

レンズ磨きも フチまで完全に近いところまで作業できます。

サイドのモール周辺は

水垢が貯まる部分です。

これも手作業となりますが

水垢 と みがき手の根気 比べです。

フロントグリル

クルマのツラの部分ですから

当然手抜きなど出来る部分ではない。

そうやって 一切の妥協を絶って

自分の追い求める世界を

具現化するのが「ディテイラー」の仕事だと

私は信じています。

時には、オーナー様のご予算に合わせ

オーナー様ご了承の制約つきの妥協もあります。

綺麗にするだけならば

洗車で 納得できる方も居るでしょう。

しかし、洗車後のご自身のクルマを

納得してみていられなくなった時

ディテイラーに頼って下さい。

電話だけで、最高の仕上げをします。

私は、そんな事は言えません。

現車を一度じっくりと見せていただければ・・・

しかも、晴れた日に来て下さい。

と面倒な奴ですが

オーナー様が求めるレベルに

お車が対応できるか?

そこに掛ける費用が

ご納得出来るものかは

私のクルマをご覧頂き

私と話をしていただければと存じます。

定額の料金表など無い世界です。

時に、

お客様から 「なんだか敷居が高くて・・・」

そう言われることも在りますが

店の前の車道から

歩道のスロープを乗り越えるだけの

敷居の高さ ですから (^^)

60+

関連記事

  1. どんな店なの?

    偏った 店だから・・・

    新車・中古車販売店で整備屋さんや板金屋さんで貸して貰う…

  2. どんな店なの?

    ブラック家業

    昨日、08:30にピットに入り作業が終わったのが 20:30…

  3. どんな店なの?

    私の理想とする磨き (内装編 No,3)

    シートベルトの金具毎回、運転するたびにこの汚れを見ると…

  4. どんな店なの?

    私の理想とする磨き (外装特殊作業編)

    これは私のW123 230Eです。チョーキング起こしています。…

  5. どんな店なの?

    私の理想とする磨き (内装編 No,2)

    これは樹脂パーツ類のクリーニングに使うブラシです。洗剤…

  6. どんな店なの?

    私の理想とする磨き (アルミモール編)

    今回は、R129・W202などの濃い琥珀色のアルミモールの場合…

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

売り出しております!!

PAGE TOP