Renault

ALPINE No,2

脱脂洗浄します!

洗剤を洗い流して

ケミカル粘土 掛けます。

やはり・・・

脱脂洗浄の時に

ザラツキを感じたのですが

ルーフを撫でた粘土

この汚れです!

新車なのに・・・

リアガラスに水を流すと

付着物のあとがクッキリと出ます。

ガラスも粘土掛けして

水を流すと

違いますでしょ (^^/

水洗いして

ピットに溜まった水

掃除機で 吸い取ります。

排水勾配があれば・・・

4~5回吸い取る手間が省けるのにと

コーティングを掛けて

納車の準備です。

まっさらの新車です!!

トランクを開けて

最終の拭き上げを行っていると

ボルトの部分に土が・・・

部分的に洗いなおして

ボンネットを開けると

こちらも砂汚れが・・・

このまま放置できるものではないので

修正して

アルピーヌの

まず見る事の無いであろう姿です!!

最後に、保護シールを剥がして

完成です!

滅多に見ることも無いアルピーヌ

それに触れられる

コレもみがき屋の楽しみです (^^//

50+

関連記事

  1. Renault

    車名 判りますでしょうか? No,1

    このクルマを見て直ぐに車名を言い当てられる方はかなりの…

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP