スバル

SUBARU OUTBACK 3.6R No,2

エンジンルームです。

どう見ても新車には見えない。。。

バッテリーも 汚れたまま・・・

タイヤとホイールを洗いましたが

タイヤには赤土が染み込んだ様な汚れ方です。

タイヤとホイールは、クルマの雰囲気を醸し出すのに

大変重要なところです。

この後

もうひと手間掛けます!

洗車後のアウトバック

リアゲートに傷が・・・

昨日、お伝えしたリアフェンダーの傷です。

ピラーには

無数のヘアースクラッチが・・・

※写真をクリックして頂くと、判り易いかと (^^)

Aピラーの付け根

何が起きているのか?

窓にかかる

窪みにまで傷が入ってます。

みがき屋泣かせです。。。

ボンネット後端には

イオンデポジットが・・・

洗ったエンジンルームは

スッキリとなりました。

エンジンルームを汚さない様に

マスキングを掛けて行きます。

28+

関連記事

  1. スバル

    手強いコーティングとの対決 【スバル XV】 No,6

    フチに張り込んだコンパウンド洗わなくちゃ!!エ…

  2. スバル

    SUBARU OUTBACK 3.6R No,4

    3工程目 終了!この時点ではまだギトギトです。…

  3. スバル

    IMPREZA WRX SPEC C No,2

    エンジン 洗います!!使う洗剤が強いのでフェンダーはマ…

  4. スバル

    IMPREZA WRX SPEC C No,1

    写真では、見えずらいですが凹みが・・・ドア4枚にありま…

  5. スバル

    スバル S203 No,1

    脱脂洗浄後のボディーです。ボディーには、よろしくないコーティン…

  6. スバル

    FORESTER

    水平対向4気筒最近のクルマの多くに見受けられる触らない…

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP