ホンダ

シビック EF2 No,3

ガラス 凄い事になっています。

ここまで酷いカルシウムスケールは

見たことが無い。。。

運転席のガラスも

まずは、水洗いして

サンルーフも酷いことに

昨日、自宅上空を飛ぶソラシドエアー

出発機のルートだが

高度低すぎるな~と思っていたら

羽田に向かう機体でした!

その後、JALのB737も

原因は、この機のようです。

ANAのB767。

高度差1000ft(300m)で

B滑走路とD滑走路に振り分けた管制官

凄い判断力だと思いませんか?

今日も管制官 息が抜けない1日だと思います。

私はお気楽に

私の仕事をするだけです。 (^^)
 
 

関連記事

  1. ホンダ

    ホンダ ステップワゴン No,5

    1工程目分厚く乗ったコーティングを剥がす途中です。下地…

  2. ホンダ

    初代フィット No,1

     このブログでは珍しく入庫したままの 汚れた状態のクルマで…

  3. ホンダ

    Honda e No,2

    運転席ドアを開いてみますとまず、コンソールの左右に配置されたド…

  4. ホンダ

    ホンダ ステップワゴン No,4

    サイドスカートの出っ張りが気になるので一旦マスキングして…

  5. ホンダ

    初代フィット No,3

     マスキング終了!!少し塗装の状態を診てみましょう…

  6. ホンダ

    ステップワゴン 新車 No,2

    気になる装備 ご紹介します!この助手席側のAピラーの根元に…

2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP