W116

W116 450SEL 6.9 No,6

私の言う よろしくないコーティング

こうなります!

真上から見ると

コレ 我慢できますか?

コーティングしなければ

この様には ならなかった。

ここは、コーティングが凄く分厚い部分です。

これでも4~5回研いています。

コーティングが薄いところは

何とかここまで持って来れますが

全体はこんな感じに

しかし、分厚過ぎる部分は

これで精一杯です。

クラックが残りながら

クリアが薄くなり過ぎた箇所です。

オーナー様に謝ります!!!

ここまで持ってくるのが私には限界です。

塗装を、有機溶剤で溶かしながら一体化しながら固まるコーティング

悪魔の様なコーティングです。

硬いを売り言葉にするコーティング

要注意です!!!

剥げない化粧

後々、酷い目に会う事は、想像にた易いかと・・・

関連記事

  1. W116

    W116 450SEL 6.9 No,4

    エンジンルーム 洗います!!ドライサンプ式のエンジン…

  2. W116

    W116 450SEL 6.9 No,15

    ヘッドライト、ウィンカーを取り付けて当然ですが点灯確認…

  3. W116

    W116 450SEL 6.9 No,2

    タイヤハウス内は、ボディー同色の時代です。やはり こうでなくち…

  4. W116

    W116 450SEL 6.9 No,7

    トランク 映り込みが・・・これではオーナー様が、納得出来ない事…

  5. W116

    W116 450SEL 6.9 No,12

    オーナー様からのご依頼でスタンダードクリーニングですが…

  6. W116

    W116 450SEL 6.9 No,17

    鼠にかじられたシーリングフレームです。  ↑ 嘘ですよ~~~…

2019年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP