中古車再生計画

マニラベージュの280E No,6

大元からもれのチェックです!!

分岐の為に使われているゴムホースも信用ならないのです (^^)

既に40年経過・・・

エアーインテークから立ち上がるパイプ

そこの接続されて

エンジンの空気を吸い込む力(負圧)を利用しています。

1本が3つ股分岐で2本に

その2本にワンウェイクラッチが入り

それぞれが、更に2本に分岐します。

バキュームテスターを噛ませて

このハンドルで負圧を発生させて

密閉度を調べて行きます。

書くと単純ですが

40年間接続されたままの

ゴムとプラチューブ

これを外すのも一苦労!!

プラチューブも劣化して

簡単に折れるのです。

運転性側のフェンダー内に設置されている蓄圧タンクです。

タンクの漏れも想定して

チェックです!

これはドアロック用の蓄圧タンク。

81年式だけは、トランク内部に設置されています。

運転席 足元での分岐

助手席 足元での分岐

結構手間が掛かることご想像下さいませ!

  W201 190E 燃料タンクセンサー 2015420504

燃料残量計 これが正常に作動しないと困る。

自分のクルマならば

トリップメーターと残量警告灯さえ正常ならば何とかなるが

人の車では・・・

非常に心細くなるのです (^^)

+38

関連記事

  1. 中古車再生計画

    中古車再生計画 【W123 230E】 No,48

    リアシートを取り外します。このサービスホールの中に リアショッ…

  2. 中古車再生計画

    W126 クーぺですぞ!! No,9

    右フロント残すはブレーキサポートブッシュのブロックのみ!!…

  3. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,4

    ホルツの錆チェンジャーを取り出してボムモールで隠れた部…

  4. 中古車再生計画

    覆水盆に返らず

    私の230Eのグリル引き締まりが無い!!!マス…

  5. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,7

    ロータリー式の風量コントロールスイッチが付いている車両で風量0…

  6. 中古車再生計画

    私の熱中症対策!!

    クルマ自身の熱中症対策が終わったらお次は私の熱中症対策…

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

売り出しております!!

PAGE TOP