中古車再生計画

マニラベージュの280E No,48

ロアアームにジャッキを掛けて

車両が少し浮くまで

これで着地状態を作り出して

ショックアブソーバーのボルトを締めて行きます。

ダブルナットで

アッパーアームも本締めします。

この着地状態は

本締め前に

ブッシュに掛かるモーメントを抜いて

ブシュを 出来るだけ無負荷の状態にするためです。

ロアアームも 本締めします。

かつて、このロアアームの本締めで

力を掛けた時

親知らず(歯) 割れたんです!!

右側も同じ作業を

ブレーキフリュード入れます。

このエンドレスのフリュード

ブレーキを踏んだ時の タッチがいいんです (^^)

エアー抜きを終えて

関連記事

  1. 中古車再生計画

    中古車再生計画 【W123 230E】 No,76

     昨日 このブログで記事にしたウォームアップレギュレーターは…

  2. 中古車再生計画

    W123 280E ミッドナイトブルー No,24

    取り外したドアミラーメッキ磨きます!!裏側は、この通り…

  3. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,24

    ウォーターポンプ 液体ガスケットを入れて組み付けこのま…

  4. 中古車再生計画

    押し掛け

    昨日、新車のコーティング作業を終えた頃運送屋さんが来てくれまし…

  5. 中古車再生計画

    冷や汗。。。

    一昨日いつもと同じ様にクルマに乗り込み横浜 環…

  6. 中古車再生計画

    W123 280E ミッドナイトブルー No,48

    実際に運転席に座りPレンジでの振動問題なし!!…

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

売り出しております!!

PAGE TOP