中古車再生計画

W123 280E ミッドナイトブルー No,37

風量スイッチを交換して

ダイヤルを回すと

固っ!!!

運転しながら

回せる 固さではない。。。

到底 片手では回せない!

この重さでは、ワイヤーが直ぐに切れてしまう。

そこで、外気導入フラップのワイヤーのグリスアップを行います!

まずは、グローブボックスの箱を抜きます。

ワイヤーが切れない様に

慎重にダイヤルを回して

外気導入フラップが開きました!

0のポジション

その時のフラップの位置です。

グリスアップしながら

ダイヤルを回して

スムーズに回るように (^^)

エアコンの風量ダイヤルの問題が解決したので

次は

フラフラのシフトレバーの問題解決に取り掛かります!

シフトリンケージブッシュを疑うのは当然ですが

ブッシュ 生きています。

リンケージブッシュが生きているとなると

シフトレバー内部のブッシュの崩壊を疑います。

シフトレバーを外して

これがシフトレバーのユニット!!

先ほどの写真で見たシフトリンケージの接続を外したのが

お判りいただけるかと (^^/

この内部のブッシュ

崩壊しているはずなので

交換します!

関連記事

  1. 中古車再生計画

    W123 280E ミッドナイトブルー No,23

    この3本 2種類のボルトW123の助手席の後方を留めるボルトで…

  2. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,12

    取り外した肘掛です。取り外すと普段は見れない部…

  3. 中古車再生計画

    W123 280E ミッドナイトブルー No,6

    翌朝 エンジンを掛けて再びの試走を兼ねて出掛けます!!…

  4. 中古車再生計画

    中古車再生計画 【W123 230E】 No,81

    クルマを整備する時いつもならば 汁物 は一気に交換するのですが…

  5. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,32

    インシュレーター 一晩 エンジンの上で広げて送られてきた時の折…

  6. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,23

    これからの作業に邪魔となるラジエーター取り外します!…

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

売り出しております!!

PAGE TOP