W108

オヤジの休日倶楽部 続き

5工程目

更にやわらかいバフと細かいコンパウンドを使い

この世代のクルマでは

※このW108は、1968年式

まず観ることの無いレベルにに

そして、最後のバフ目消しを行います。

写真をクリックして頂ければ

このトランクパネルの

圧倒的存在感 ご覧頂けます。

今回は、トランクパネルのみのみがき

ですが、陽が傾き始めた頃

一見すると

綺麗そう に見える。

でも、それでは納得出来ない私が居ます。

ソリッド塗装の

本当の美しさを知っているから・・・

本質を知らないと

解らない世界。

昨日の記事の 施工前と比較して見てください。

既に走りは完成しています。

来年には

みがきを入れて

誤魔化しではない

これを 本当の姿に出来るでしょう (^^/

関連記事

  1. W108

    久々の登場。

    1本の棒を携えて 遣って来た黒Sさんです!!フロントトーション…

  2. W108

    ガラクタの処理

    JALの工場見学を終えて帰る直前にW126のメンテナン…

  3. W108

    久々の 大人の休日倶楽部

    東京から神奈川某所に移動となった 黒Sさん。大人の方な…

  4. W108

    ハイジャックではなく、ピットジャック!!

    占拠されたのはこのクルマ!!黒Sさん車検前に 遣りたい…

  5. W108

    オヤジの休日倶楽部

    久しぶりに やって来た黒Sさん。オドメーター 405Km!!…

  6. W108

    久々の 黒Sさんの登場

    この所、ゴルフに夢中になっている黒Sさんタイミングが合わ…

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

売り出しております!!

PAGE TOP