VOLVO

VOLVO V60 No,3

ボンネット 半分をみがきました!!

凄い量のカスです。

そんな時、珍念さんに呼ばれて

コンパウンドを垂らして

ピンが合う様に・・・

過去の磨き傷です!!

この様な磨き傷があちらこちらで見受けられます。

この状態で、作業を終えているのですから

当然ながら、

古いコーティングを剥離する腕は持ち合わせていないでしょう

コーティング屋が、みがきの真似事をしたのでしょうね~

ボンネット

向かって左半分

作業を進めます!

私の指先ほどの塊となったコーティング。

厚過ぎるコーティング

それは、ビニール袋を何枚も重ねると

重ねた分だけ透明感を失うと同じで

幾ら透明に近くても

重ねた分、違和感を感じてしまうのが当然です。

粘る反動に耐えて

磨き込んで行きます!

この時点では

塗装は、ほぼ研けていません。

研いているのは

塗装の上に乗っている コーティングだけです。

ボンネットを研き終えた状態です。

研いていない グリルの上の塗装部分。

研くと この様に

関連記事

  1. VOLVO

    VOLVO V60 No,6

    ドアノブ奥の爪キズです。少しでも消せれば・・・…

  2. VOLVO

    VOLVO V90 No,3

    フロントグリルの周囲脱脂洗浄では落ちなかった虫潰れが・・・…

  3. VOLVO

    ニャンコ先生に乗られたV90 No,3

    クイックルームクリーニングスタートです!!まずはカーゴ…

  4. VOLVO

    VOLVO V40

    水洗いします! 何も載っていない塗装!!!思わ…

  5. VOLVO

    V90 2度目のご入庫

    今年も松本からお越しいただいたV90です。雪の舞う場所なので…

  6. VOLVO

    VOLVO V90 No,2

    ケミカル粘土 掛けます!ルーフ、ボンネットそし…

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP