飛行機

FLIGHT OF DREAMS  ≪ AIRCRAFT MOVING EVENT ≫

今回 セントレアを訪れた理由は

2018年夏にオープン予定の フライト オブ ドリームス

その展示ブツのメインとなる

B787初号機 ZA001 の搬入イベントを見学する為です。

2015年6月22日 シアトルのボーイングフィールドから

最後の飛行を経て、このセントレアに

暫らくの間、この空港の隅に置かれたままだったB787

この日は磨かれて美しい姿に

これが建設中の フライト オブ ドリームスです。

これから、この中にZA001を移動。

これは見慣れない機体でしょ!

B747LCF 通称 ドリームリフター

この中部地方で作られたB787の主翼などを

この機体でシアトルまで運びます。

胴体後方にヒンジが在るのが見ます。

後部が折れるように開きます。

開いた姿、見たいものですね~

少し引いて

これだけの人を集めて

これからイベントが始まります。

機体に書かれた文字

ドリームリフターって、アトラスエアーが飛ばしていたんだ。

垂直尾翼 B747SPの様に少し高い。

このドアが開いているところ 見たいですね~

トーイングが開始されました。

このZA001も

この中部交際空港から、ドリームリフターで

翼を運んで、作られた。

この2機が、揃って写せるのはこれが最後です。

空港敷地を出ます。

 

ココで一旦休憩!

実は、観覧エリアAへの応募をした方々へのサービスで

機体周囲まで近づけるのです。

しばし時間があるので

ターミナルに戻り

冷え切った体を温めるべく きしめんを!

写真では、お伝え出来ないのですが

風も強く

この日は、粉雪が一時的に舞うほど 寒い!

私たち親子はエリアBで

岡の上から見ておりました。

移動を再開して

封鎖された 一般道を渡り

エンジンナセルと柵

この距離も結構シビアでしょ~!

兎に角 凄い人です。

外側の道路を渡り

続いて、内側も

この道路 よく加重に耐える強度を持たせたものだと感心!

すぐ目の前に 翼端が通り過ぎて行きます。

ボーイング 気前良くこの1号機を 寄贈したものですよね~!

人を乗せて飛ぶのが旅客機ですが

この1号機は、試験機。

型式証明の取得の為に

種々の飛行をしてきた機体です。

内側の道路も通過。

一旦停止して

クルマ留めを入れます。

おそらくですが

方向を確認して・・・

更に進みます。

再度、停止して

いよいよ建設中の建屋内に入り始めます。

後ろがなんだか騒がしいので

振り返ると

ドリームリフターがプッシュバックを開始していました。

真横から見ると

醜い!

そこがまたイイ!!

翼端が、建屋ギリギリ!!

主翼も 垂直尾翼も

搬入完了!!!

見事に収まりました。

R/W36の端で 一旦停止して

パワー 遠慮なく入れて

離陸を開始します。

ターミナルがあるので

ローテーションシーンは見れず

飛び上がり、旋回中の1こま。

建屋に収まった ZA001

コックピットの窓下

そこに記されているのは

初飛行を担当したパイロットのお名前なんでしょうね。

外壁が無い

骨格だけの建屋です。

今年8月にオープン予定の

 フライト オブ ドリームス

どんな施設になるのか楽しみです。

夏に来る時は、クルマ?

それとも、 羽田⇔中部国際空港

そうだ!!

その頃には、MRJミュージアムも気になるし

今年の夏休みは、愛知ですね!!

 

30+

関連記事

  1. 飛行機

    JAL316 B777-300 JA8977 福岡発 東京行き

    SAAB340 を降りてバスでターミナルまで移動そして…

  2. 飛行機

    JAL工場見学~SKY MUSEUM~ No,3

    航空教室の行われた部屋の片隅テーブルの上に置かれていたモノです…

  3. 飛行機

    あいち航空ミュージアム No,4

    YS-11の奥に 隠されている様に展示されていますのが MU-2です。…

  4. 飛行機

    大人の遠足 No,5

    大阪国際空港 伊丹では色んな機体が見られます。福岡の方…

  5. 飛行機

    ファンボロー入り

    昨日の朝モーゼスレイクからメイン州バンゴーまで…

  6. 飛行機

    第45回木更津航空祭

    昨日は一日休みを頂いて木更津へ入場門が開く前か…

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

売り出しております!!

PAGE TOP