W124

W124 AMG E36T No,16

リアゲート ここも忘れずに洗って!

運転席周囲

洗います。

アクセルペダルに近い部分

ここは汚れますので

特に念入りに (^^/

回収した汚水は

この通り。

助手席側も 水洗いして

運転席よりは

まだマシ。

フロアカーペット

これでどれ程 汚れているか お判りいただけたかと

掃除機では どうしようもない汚れ

それは水洗いしないと

回収できない汚れです。

土の付いたスニーカー

乾かして 叩いて

そんな事をするよりも

洗ったほうが キレイになります。

それと同じことなんです。

昨日の夕方

ホンダジェトが羽田にアプローチしていたのです!!

履歴を調べてみると

昨日、成田 → 静岡 → 成田 → 中部 → 羽田

あぁ~~~~ 

実機 見てみたい!!!

 

48+

関連記事

  1. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,10

    窓 拭きます!動く窓は少し下げて拭きます。…

  2. W124

    W124 E280T No,3

    ボンネットを起こしてこの樹脂製のパーツ左右の …

  3. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,5

    このCピラーの付け根ココは樹脂製なので一気に研けない!…

  4. W124

    W124 AMG E36T No,7

    水が溜まる部分必ず 水垢が付いてしまう。これが…

  5. W124

    W124 500E ブルーブラック No,7

    フロアマット 洗います!まずは、床の上で洗剤をつけてブ…

  6. W124

    W124 500E ブルーブラック No,12

    ボロボロのインシュレーターこの先端部分は、あまり交換されて…

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP