W126

W126 300SE No,9

 
3工程目 入ります!!
 

ギトギトになってゆく塗装ですが

この下では、平滑性が上がり

光沢が引きあがっているのです。

古い ロクでもないコーティングは

これまでの工程で、コンパウンドと絡んで剥がれるものもありますが

熱で 薄く延びているモノもあります。

この工程で、更にコンパウンドと絡んで

厚みが生じた状態がコレです。

時間を掛けて磨く。

この下には (^^)

4工程目 行きます!!

現れた塗装がコレです。

写り込みの違い

思わず私が ニヤッ (^^)

5工程目です。

更に バフ目を消して

※手ブレ ゴメンナサイ。

ここまでやる事でしか得られない

それが この写り込みと 光沢 なのです。

ここ数日 

合間を見ながらPCに向かっています。

50を過ぎて こんなに苦労するとは・・・

でも、拍手無いと 読者の皆様の反応が見えない。。。

どうしよう???

スマホでの表示に四苦八苦です。

スマホだけでなく、たまにはPCで見て下さいませ!!

基本PCの私ですから・・・

 

14+

関連記事

  1. W126

    W126 フロントドアのパワーウィンド

    内張りを取り外す前にパネリングを外さないと内張りが引き上げ…

  2. W126

    W126 300SE No,3

     掃除機のホースを差し込んでエアーでブローしながら!!…

  3. W126

    W126 560SEL ミッドナイトブルー No,3

    ミッドナイトブルーにグレー本革の珍しい組み合わせです。…

  4. W126

    W126 500SE No,13

    みがく前の ボンネットです。みがいた後です。塗…

  5. W126

    W126 300SE No,14

     自分のクルマでありながらリアシ-ト 滅多に座らないですよ…

  6. W126

    W126 300SE ベリル No,1

    まずはこのネジを外して 枠を取り外して…

2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP