W126

W126 560SEL ブルーブラック No,2

トランクパネルよりも

汚れが凄かったボンネットです。

これが買ったばかりの中古車の現実なんです!!

お湯に入れて温めて

汚れを 練り込む様にして

次のパネルにい向かいます。

運転席側のみ

ガラスの研磨終了!

W126は、ワイパーアームを起こさないと

しかも、ガラスが ボンネットの下まで入り込んでいるので

チョイト面倒な筈ですが

慣らされてしまいました。

水洗い&ケミカル粘土掛け終了です!!

がっ・・・

ピシッとした 雰囲気になるまで

まだ遠い。。。

前から見ても・・・

このボンネット

どこまで回復させられるか???

関連記事

  1. W126

    W126 500SE ミッドナイトブルー No,2

    車を上げてエンジンオイル系の洗浄の準備に入ります!…

  2. W126

    W126 500SE No,15

    この500SEを引き取りに行った際に私の視界を確保できなかった…

  3. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,26

    外装は、一旦その手を止めて内装の洗いを行うので…

  4. W126

    560SEC ミッドナイトブルー No,1

     エンジンコンディショナーで下洗いします。コンディ…

  5. W126

    パールブルーの560SEL No,2

     マスキングを終えてボンネット この写真から ご想像出来ま…

  6. W126

    お客様から電話があり「助手席に水が入り込むのだけど」ス…

2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP