W124

W124 AMG E36T No,2

ガラス磨きます!

無撥水状態になります。

この状態で、ガラスの撥水コートを掛ければ

定着が違い

長持ちします。 (^^/

ワイパーを使わないサイドウィンドならば

その効果は断然!!

再コートを依頼された記憶が無い。

カルシウムスケールの付着で

剥がしたことがあるぐらいです。

リアゲートのガラスです。

シ-ルを剥がさないように研磨しなければ・・・

水洗いの最中に見つけてしまった。

シ-ル 貼ったら ちゃんと剥がそうよ~!

ケミカル粘土 掛けます。

殆ど汚れは無い。

水を掛けて

ケミカル粘土を使った 汚れを洗い流し

撥水 良過ぎます!

またも、宜しくないコーティングか・・・

 
 

関連記事

  1. W124

    W124 E280T No,6

    リアゲートのウッシャーノズル周囲の水垢気になりますでし…

  2. W124

    W124 E320T No,2

    GA-01 入れます!!これだけでエンジンお調子が変わ…

  3. W124

    W124 E220 No,3

    今回の作業手順はイレギュラーですがフロアマット 洗います!!…

  4. W124

    名古屋からのE320T No,12

    キッキングプレートは、取り外して洗います!ラゲッジルー…

  5. W124

    W124 E220 ポーラホワイト No,5

    エアコンのルーバーのお掃除中です。ライトスイッチ…

  6. W124

    W124 230E No,52

    メーターの組み換え終了!!と思いきやトップメーターのリ…

2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP