CITROEN

CITROEM C6 No,6

恐る恐る ミニポリッシャーで

試し研き。

やはり・・・

無用な厚いコーティングが乗っています。

向かって右半分だけを研いて

作業前の左側に飛んだカスです。

左右の違い お判り頂けるかと

研きます。

凄く粘って

ポリッシャーから伝わる反動が凄い!!

研く前のボンネットです。

1工程目を終えて

ノズルです。

周囲の塗装コンディション

全く異なります。

非常に腕の力を要する作業です。

これはオーナー様が

研く前提で買ったのか?

みがき屋は、酷な作業を続けます。

関連記事

  1. CITROEN

    CITROEM C6 No,10

    後は、ナンバープレートを付ければ外装は終了!配…

  2. CITROEN

    シトロエン C6 No,8

    内装 行きます! 運転席のフロアも砂と小石…

  3. CITROEN

    CITROEM C6 No,2

    リアガラスのフィルムアンテナに繋がる配線も処理します。オー…

  4. CITROEN

    CITROEM C6 No,5

    給油口のシ-ル 剥がします!シャンプー洗車を終えて…

  5. CITROEN

    CITROEM C6 No,7

    ルーフお月さんの表面の様なクレーター研きます!…

  6. CITROEN

    シトロエン C6 No,6

    このテールレンズを見ていると明らかに濁っている。そ…

2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP