スバル

手強いコーティングとの対決 【スバル XV】 No,4

リアゲートの周囲

通常のポリッシャーでは大き過ぎます。

そこでミニポリッシャーが大活躍!

もう少し単純なラインで構成してくれたら・・・

素材が異なるのも

みがく方にとっては

気になるところです。

フロントバンパーも・・・

これは 確実にイジメですね! (^^/

ようやく1工程目 終了です!!

2工程目

コンパウンドに

摩擦熱で伸びたコーティングを絡めます。

通常の摩擦より大きな抵抗があるので

ウレタンのバフが 引き千切られます。

光沢を引き上げる3工程目です。

バフはボロボロに

ホンダジェット 遂に登録されましたね!

  日本で初納入

それと気になる1台が・・・

  W124 E280T

関連記事

  1. スバル

    手強いコーティングとの対決 【スバル XV】 No,2

    マスキングを行います。エンジンルーム最近のクルマらしか…

  2. スバル

    SUBARU OUTBACK 3.6R No,3

    マスキングを施します!マスキングを行いながらバ…

  3. スバル

    スバル S203 No,1

    脱脂洗浄後のボディーです。ボディーには、よろしくないコーティン…

  4. スバル

    二代目 BRZ

    二代目 BRZ のご入庫です!!TOYOTAと…

  5. スバル

    IMPREZA WRX SPEC C No,2

    エンジン 洗います!!使う洗剤が強いのでフェンダーはマ…

  6. スバル

    レガシーワゴン No,1

    このレガシーワゴンは社有車だったそうで日ごろのお手入れ入れは…

2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

売り出しております!!

PAGE TOP