W124

里帰りしてきたE320T No,2

右リアドアに付いた 線キズ

消します。

やることは

通常のみがきと同じです。

徐々に、コンパウンドを細かいものに変えて

最後は、バフ目を消して

W126までのマスコトットと

W124以降では

メッキの質が異なるように思うのは

私だけでしょうか?

でも、磨けば輝きます。

放置すると、取り返しの付かない事になります。

思い立った時

気になった時に

手を掛けないと・・・

ドアノブの下

水垢が付き始めています。

これで如何でしょうか?

ドアミラーの付け根

何の汚れでしょうか?

気になるので

これでOK!!

リアゲートのオープナー

この周囲も 水垢。

クルマ

知らず知らずのうちに

汚れを貯める。

それを修正しながら乗っていれば

常に一定のコンディションが保てます。


 
 

関連記事

  1. W124

    W124 300TE No,9

    クイックルームクリーニングで仕上げます!こうして見ると…

  2. W124

    W124 AMG E36T No,6

    グリルの底の部分開けると気になります。メインのインシュ…

  3. W124

    E220

    二分割されているバルクこれは車両に付いていたものです。…

  4. W124

    W124 500E ブルーブラック No,11

    リンサーを取り出してまずは、リアトレイから…

  5. W124

    名古屋からのE320T No,10

    このままでは、寂し過ぎます。ルーフレールの色飛び哀愁が…

  6. W124

    W124 E220 No,10

    ハンドル 拭きます!!汚れも在りますがハンドル…

2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

売り出しております!!

PAGE TOP