飛行機

JAL工場見学~SKY MUSEUM~ No,1

昨日は、息子と二人で

普通の人は、まず降りる事すらない駅へ

駅に降り

改札を通り

少~し長めの地下道を進み

地上に出ると

直ぐ脇は、誘導路です!!

JALさん、ゴメンナサイ 青の機体で・・・

向かった先は

JALメンテナンスセンター1

通常は立ち入れない所です。

工場見学の手続きをして

入館です。

エレベーターで3Fに移動します。

SKY MUSEUM 

飛行機好き

JAL好きには堪らない世界が広がっています!

B727-100

かつて、私が紅顔の美少年時代 (40年前)

どうしても乗ってみたくて

那覇 → 福岡

たった一度のB727-100のフライトでしたが

乗った思い出が蘇ります。

当時はまだコックピットにも入れた時代です。

CAさん(当時はスチワーデスさん)に頼んで

飛行中のB727のコックピット

入れてもらいました!!

DC-8-62

空の貴婦人 と呼ばれた美しい機体です。

国際線の花形でもありました。

DC-3

当初はわずか社員数39名でスタートしたJALです。

DC10-40

この2番エンジン

垂直尾翼に串刺しにされた姿は

衝撃的でした!!

後部のエアーステアが降りた状態です。

このエアーステア

残念ながら一度も使う機会を得られませんでした。。。

息子が最も興味をした場所は ココです!

フラップの操作レバーを握り ご満悦。

これはDC9-91のコックピットです。

センターコンソールには

EPR(エンジン圧力比)

N1(低圧タービン回転数)

EGT(排気ガス温度)

N2(高圧タービン回転数)

カッコイイ~~~!!!

現代のグラスコックピットとは異なり

ずらりと並ぶ計器です。

脇には、車輪のカットモデルが

ホイールにハブ

締め付けトルクはどれぐらいなんでしょうか?

息子 マーシャリング中です。

一人でやって 納得してます (^^)

これまで何度も工場見学には、応募したのですが

なかなか当選しませんでした。

しかし、今回は

 JALの旅コミニュティ DISCOVA

このサイトでの募集があり、早々 駄目元で応募して

当選メールが来た時は、どれほど嬉しかったことか!!

DISCOVAの編集に携わる方々とのお話も聞けて

航空教室もあっという間の楽しい時間でした。

 JALのCAが体と心を健やかに保つためにしている〇〇を聞いてみた

このコラムに登場された CAの塩田さんです。

休憩時間中に

少しお話させていただいたのですが

国際線での乗務の時

英語圏はそれほどではないが

それ以外の言語圏(特にアジア)では

単語での会話になると・・・

ご苦労の多いお仕事だと痛感いたしました。

明日は、工場見学の目玉!

格納庫のご紹介を (^^//

25+

関連記事

  1. 飛行機

    大人の遠足 No,3

    2日目の朝です。6時に空港に入ります。まだお土産屋さん…

  2. 飛行機

    久々の出張!! No,1

    久々の早出です!!時刻は05:00羽田第二ター…

  3. 飛行機

    あいち航空ミュージアム No,3

    あいち航空ミュージアムの目玉展示物のひとつYS-11です!!…

  4. 飛行機

    大人の遠足 No,4

     松山に到着したオヤジ2人。ロビーで、グランドホステスを探…

  5. 飛行機

    JAL316 B777-300 JA8977 福岡発 東京行き

    SAAB340 を降りてバスでターミナルまで移動そして…

  6. 飛行機

    JAL工場見学~SKY MUSEUM~ No,2

    航空教室、展示物の見学を終えて格納庫へ移動です。これか…

2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

売り出しております!!

PAGE TOP