W126

W126 500SE ミッドナイトブルー No,5

まずは、錆落しから始めます!

錆止めの為、ジンク塗料塗ります。

乾燥中に

ダクトに付着した錆止め塗料

これを落とします。

左右1本ずつ在りますが

こちらは酷い。。。

バッテリートレイは、艶消しの黒で仕上げて

ダクト、デスビのカバーも洗って

仕上がったエンジンルームです。

埃が積もっていた

右側ヘッドライト後方も

ABSユニットも

パワステポンプも

これならば

どこでボンネットフードを開けても

恥ずかしくは無い (^^/

ここで断わっておきたいのが

よく中古車屋がやっている

洗って、タイヤワックスを掛けて

誤魔化している作業とは

全く異なります。

タイヤワックスをすると

後々、弊害が生じますから・・・

何を使うのか?

それは家業秘密です (^^)

聞くだけ 野暮です。

 ============

久々に期待できそうなR107が

 1988年式 メルセデス・ベンツ 560SL

早い者勝ちですよ!!

関連記事

  1. W126

    W126 500SE ミッドナイトブルー No,14

    1工程目で使ったバフ3枚です。3工程目行きます…

  2. W126

    W126 500SE ミッドナイトブルー No,25

    窓 拭きます!動く窓は、当然ですが少し下げてから下げる…

  3. W126

    W126 300SE No,2

     W126 お金は貯まらないが・・・バルクのところに枯葉が…

  4. W126

    W126 300SE ベリル No,4

    ボンネット 研きます。コーティングがボロボロと・・・…

  5. W126

    W126 500SE No,2

    チッピング(飛び石などで塗装が欠けている部分)タッチアップを行…

  6. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,3

    ルーフ 酷いことになっています。マスキングを行いながら…

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP