中古車再生計画

ドアロック連動の不具合

一月ほど前からなのですが

クルマを停めて

クルマから離れる際に

当然ですが、鍵を締めますよね~

ドアロックは問題ないのですが

用事を済ませて戻って

開錠すると

運転席のドアのみが開錠されて

そのほかのドアが連動しないのです。

クルマを離れて

1時間程度ならば連動して開錠出来るのですが

半日も置くと駄目なのです。

バキューム漏れか・・・

下の写真

右ハンドルの運転席のバキュームラインです。

黄色のパイプに赤のラインが

ドアロック用のバキュームラインです。

緑の方は、アンロック用のラインです。

ドアロックさえしなければ

問題なく連動しますので

ドアロックのラインの何処かで漏れている。

1本のラインが3つに分かれていますので

漏れ止め用の三角錐を一時的に打ち込んで

何処がもれているのかチェックします。

左側に渡るラインは大丈夫でした。

右リアドアに繋がるラインも大丈夫。

残るは、トランクに繋がるラインです。

写真に写る青いモノがトランクのドアロックエレメントです。

コレを疑って、バキュームテスターを繋ぎます。

漏れ無し!!

すると残すは、

給油口フラップのロックエレメント!!

ハンドルで人為的に負圧を生じさせて

漏れを診るのですが

あっという間に負圧が0に

エレメントを取り出してみると

ゴムの部分、裂けてますでしょ!

コレが漏れの原因です。

点検の為に

トランクの内張りを外したので

ついでに左側も外して

水洗いして (^^)

一人で行動する時には全く不便無いが

家族で遊びに行った時

内側のドアノブで開けるか

エンジンを始動しないと

開錠の連動が取れない。。。

しかも、先日までは

27mmのレンチでクランクしてから・・・

コレでは不便極まりない。

まだ嫁ぎ先は決っていませんが

嫁入り修行に入った230Eです。

関連記事

  1. 中古車再生計画

    W124 230E 始動します!!

    昨年10月郡山のオーナー様から頂戴したW124 230E…

  2. 中古車再生計画

    中古車再生計画 【W123 230E】 No,74

    先日、中古のウォームアップレギュレーターに乗せ換えた事はお伝えさせ…

  3. 中古車再生計画

    W124 ブロアファン レジスター交換

    少し前から、エアコンのブロアファンが全く回らない状態のTE。出…

  4. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,4

    ホルツの錆チェンジャーを取り出してボムモールで隠れた部…

  5. 中古車再生計画

    マニラベージュの280E No,55

    最終の空気圧調整を行い試走してこれならばと言う空気圧に…

  6. 中古車再生計画

    W123 280E ミッドナイトブルー No,20

    まずは掃除機を掛けます!!ココは、シートを抜き出さないと…

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

売り出しております!!

PAGE TOP