W140

W140 AMG S600L 7.0 No,4

4工程目 更に光沢を求めます!!

5工程目 バフ目を消して行きます。

コンパウンドを洗い落とします。

水を掛けると

この撥水は、コンパウンドの油分です。

パネルの隙間から入り込んだコンパウンド

コレもキレイに洗います。

リアドアもこの通りです。

このロッキングアイ・ストライカーの周囲の塗装と

パネルの塗装を見比べて下さい。

よろしくないコーティングほど

その差が出ている筈です。

ショーカーの様に、テラテラの光沢が好きな方は

私は否定出来ませんが・・・

脱脂洗浄後のボンネットです。

水 弾かなくなっていますでしょ (^^)

拭き上げの最中に、問題発見!!

研磨作業中に、トランクの隙間から

砂を 吸い上げて輪傷が・・・

消し込みます。

通常の工程と同じです。

よくよく目視確認しながらの作業です。

バフ目を消して

コーティング完了です!

今日が仕事納めの方も多いのかと・・・

私、30日まで頑張ります!!

32+

関連記事

  1. W140

    オーナー様募集 W140 S500L

    1998年式 最終のW140です。距離は42000Km…

  2. W140

    W140 AMG S600L 7.0 No,3

    2工程目 行きます!!朱に交わればのバフです (^^)…

  3. W140

    W140 AMG S600L 7.0 No,1

    久しぶりのW140です!!最近は、街を走っていてもまず…

  4. W140

    W140 AMG S600L 7.0 No,5

    アルミモール このくすみ少しテストさせて頂いて…

  5. W140

    W140 AMG S600L 7.0 No,2

    このカルシウムスケールだらけのボンネット研きます!!…

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

売り出しております!!

PAGE TOP