Porsche

Porsche 911 (993)No,5

サイド研きます!!

ドアミラーの付け根

結構厄介なんです!

ポリッシャーが入る様に

ミラーを回して

後から、平井さん追っかけて来ます。

途中、何度か渋滞を起こしながら

自分のやるべきところまで

研き込んで (^^/

1&2工程目を終えたポルシェです。

不自然な光沢から解き放たれたボディーです。

異様な光沢 嫌いです!!

3&4工程の写真

撮り忘れました!!

5工程目です。

いつの間にか撮られていました私。

フチの仕上げをしてくれています。

5工程目 終了!!

こんな自然な光沢です。

自然と不自然

見分けられる方 少ないのでしょうか?

コーティングは

光沢を上げてはならない。

これは私の信念です。
 

 

オーナー様が、望むならば別の話ですが・・・

  A380 チャーターフライト

ハワイに行かなくても乗れる!!

関連記事

  1. Porsche

    type 964 No,9

    掃除機を掛けている間真空引きを行いゲージが示す値は …

  2. Porsche

    Porsche 911 (993)No,3

    ポルシェのルーフです!こうして見ると一見 違和感は無い…

  3. Porsche

    ポルシェ 997 No,7

    1&2工程で使い終えたバフとシングルポリッシャーです。…

  4. Porsche

    Porsche 964 スピードスター No,8

    みがき終えたスピードスターマスキングを剥がします。…

  5. Porsche

    Porsche 991 のシミ No,1

    馴染みお客様から連絡を頂き「ボディーにシミが・・・」…

  6. Porsche

    ポルシェ 997 No,9

    酷いコーティングが施され途中で剥がしかけて放置された磨…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP