W124

W124 アンテナ設置

松下製(テクニクスなど)のヘッドユニットで

ラジオをONにすると

アンテナが屋根の高さを越えないように伸びるタイプのデッキでは

アンテナコントロールの配線を接続しても

アンテナが伸びません!!

よって、ラジオを選曲しても

良好な感度を得られません。

※コントロール方法が違う為です。

まずは、助手席エアーバックを取り外して

デッキを抜き出して

これ 社外品のアンテナです!!

デッキに繋いでいた

アンテナ配線を抜くと

ジャックだと思っていたのですが

JASO⇒ISOの変換プラグが抜けました!!

まさかこれが抜けるとは思ってもいませんでしたので

オーナー様に

変換アダプターをご用意いただいていたのが無駄になりました。

エアバックを取り除いた奥に

アンテナを設置します!!

鉄板の裏を避けて

感度の良いところを探して (^^)

この年代のクルマですと

電磁波遮断ガラスなんて使っていませんから

ダッシュボード裏に設置しても

電波を拾ってくれます。

しかも、伸び縮みしないから

立体駐車場に入る時に

アンテナを格納し忘れて 折る心配もありません!!

アンテナが伸びる構造

しかも、安い (^^)

 FM/AMモードアンテナ 貼り付けアンテナ

純正アンテナが高いので

こんな手も有りかと (^^/

+43

関連記事

  1. W124

    W124 E320T No,4

    まずは下拵えカバーを抜いて古いインシュレーター…

  2. W124

    500E パールグレー No,1

    久しぶりの500Eです!!エンブレム 少し右下がり。…

  3. W124

    W124 500E ブルーブラック No,2

    ボンネットこれはみがきを終えた状態です。今日の写真は…

  4. W124

    W124 220TE No,4

    みがく前のルーフです。これでは・・・みがき終え…

  5. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,2

    昨日のブログで御紹介させて頂きましたマットの洗い実は、このクル…

  6. W124

    W124 500E ブルーブラック No,1

     嫌なシ-ルが堂々と貼られている。とっとと剥がして…

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP