Porsche

Porsche 964 turbo No,3

ボンネット右側 研きます!!

2回同じ作業を繰り返すと

中央部分との差は歴然となります。

しかし、この低い位置

腰に来ます!

中央部分 1回目

そして、2回目

前から見ると

こんな仕上がりです。

中央の凹みの部分と

両脇と接する部分も研きます!

マスキングテープを張り替えて

ヘッドライトへと伸びるラインも

リアを研いている珍念さん

最近は、この研きにも慣れて

コーティングを剥がすコツも得とくしてくれました!!

リアウィングの内側は

通常のポリッシャーでは

ポリッシャー自体がスポイラーに当たるので

ミニポリッシャーを使って

曲線が複雑なポルシェ

みがき手の技量を試されているかの様な

作業が 延々続きます。

関連記事

  1. Porsche

    Cayenne Turbo S E-Hybrid Coupé No,3

    サイドガラスの撥水状態のチェックです!!きちんと撥水し…

  2. Porsche

    Porsche 911 type991 No,6

    フロントシートを移動させてリアの足元降ろして1日で…

  3. Porsche

    Porsche 911 turbo S (type992) No,1

    おそらく まだ日本に1台しかないターボSです!!新車なのに、雨…

  4. Porsche

    Porsche 911 Speedster No,3

    ドリンクホルダーも一度 出して確認です。疑り深い性格な…

  5. Porsche

    997 No,5

     3工程目 入ります。この工程からは古いコーティン…

  6. Porsche

    Porsche 964 turbo No,4

    2度掛けした1工程目 ようやく終了!!2工程目 行きま…

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

売り出しております!!

PAGE TOP