Porsche

Porsche 930 No,4

ルーフの1工程目を終えて

フロントフード 取り掛かります!

凄い荒れ方です!!

※写真をクリックしてみてくださいませ。

1回目

フチはミニポリッシャーで 研きます。

通常のポリッシャーでは、届かない部分が生じますので・・・

まずはこんな感じ。

中央の凹んだ部分と

作業前の左右の写り込みに違いが見て取れるかと

更にルーフのコンディションに近づけるべく

研き込んでいくと

コンパウンドカスの出方が

明らかに違う。。。

何で???

こんな糸状のカスが

大量に出てきます!

部分的にコーティングしたの???

全く異なる切れに戸惑います。

中央部分の1工程目

こんな感じで如何でしょうか?

フロント側も

凹み部分の写り込みに合わせて

ボンネットフードの

向って左の端

何が起きているの?

異常な肌。

私がボンネットフードと格闘中

珍念さんは

ハズキルーペを掛けて

Aピラーと格闘中です。

目の不自由なオヤジと

この後

しばらく、腰の不自由なオヤジ

そんなオヤジコンビですので・・・

関連記事

  1. Porsche

    PORSHE GT3 (type 991) No,2

    水洗いの時に気付いたのですが小石挟まっているの…

  2. Porsche

    type 964 No,9

    掃除機を掛けている間真空引きを行いゲージが示す値は …

  3. Porsche

    Macan turbo No,2

    1工程目 行きます!!2工程目3工程目…

  4. Porsche

    997 No,4

     リアフェンダーは研きました。幌格納部分の端が上に写ってい…

  5. Porsche

    Porsche 911 type991 No,3

    ルーフ 1工程目を終えて出鱈目なコーティングが抜けると…

  6. Porsche

    Cayenne Turbo S E-Hybrid Coupé No,2

    ボンネットフードを開けると新車なのにこの状態 オーナー…

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP