Porsche

type 964 No,9

掃除機を掛けている間

真空引きを行い

ゲージが示す値は 

冷媒を入れます!

5本の冷媒を入れて

この日のピット内の気温です。

アイドリングで最大風量、最低温度をセット

噴き出し口温度を測定してみると

11℃ これならばOK!!

戻りの低圧配管

結露が始まっています (^^)

キッキングプレートの内側

何だかズレて シックリこない。。。

持ち上げてみると

この通り。。。

無用な接着剤をはがします!

これで両面テープが付くはず。

一時補修で

オーナー様と相談して

パーツが手に入る内に

オーダーする事に (^^/

  W201 190Eのアクセルワイヤー

供給終了する部品ではないはず。

関連記事

  1. Porsche

    Porsche 911 type964 No,2

    粘土 温めます!この時期、寒さでカチカチなんで…

  2. Porsche

    Porsche 911 type964 No,7

    みがくと当然ですが、コンパウンドカスが出ます。それは隙…

  3. Porsche

    type 964 No,6

    1&2工程目 終了です!!バフ 最後の最後で切れてしま…

  4. Porsche

    Porsche 911 (993)No,5

    サイド研きます!!ドアミラーの付け根結構厄介なんです!…

  5. Porsche

    Macan turbo

    昨年4月に新車でご入庫いただけたマカンターボです!!1万Kmを…

  6. Porsche

    Porsche Carrera 4S No,2

    蛍光灯の映り込んだ脇何のシミか?手みがきで シ…

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

売り出しております!!

PAGE TOP