W124

W124 300TE No,14

エンジン始動します!

角材を噛ませたままの理由は

私がクルマの下に入り込み

繋いだ部分のオイルの滲みのチェック為

ココは直視しづらいので

写真で撮って

ティッシュで紙縒り(こより)を作り

沿わせると (^^)

レベライザーもチェックして

ラゲッジルームの床を

元に戻して

フチの折込を

入れて

スタッドボルトは

90、100、110Nmで

順次 締め上げて

これが入庫時の車高

これが私の理想とする車高。

高いと 固い。

適切な車高であれば しなやか。

格好だけで 低すぎると アブソーバーの意味を成さない。

ハイドロオイルを足して

これで完成です!!

関連記事

  1. W124

    W124 E320T No,5

    ピンが合う様にコンパウンドを垂らして再塗装の肌…

  2. W124

    W124 230E No,38

    組み始めて燃料ポンプ スリム化?新品のポンプの外径を計…

  3. W124

    W124 E280T No,13

    トノカバー外側だけ 拭くだけでは駄目なんです。シッカリ…

  4. W124

    W124 E220 No,2

    全てのガラスのカルシウムスケールの付着とガラスの撥水状態をチェ…

  5. W124

    W124 AMG E36T No,14

    シートベルトの高さ調整ここ意外と汚れている事があります。…

  6. W124

    W124 300TE No,3

    新しいフィルターです。オイルパンに新しいガスケットを付…

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

売り出しております!!

PAGE TOP