W201

珍しい修理 No,2

この導光板が割れた理由は

オーナー様が自ら

麦球をLED電球に交換しようとした際に

ソケットが、導光板から抜け落ちて

それを引き出そうとして

無理な力が掛かって・・・

割れたら最後!

新品を手配するしかないのですが

既に供給終了!!

すると

中古品を手配するしかない。

と言う事で

オーナー様に手配してもらった導光板です。

薄汚れて

ホコリも積もっています。

水洗いして

乾燥させます。

持ち込まれたLEDです。

私が手にしているソケットが落ち込んだソケット

まずは、点灯試験を行いOK!!

カバーを取り付ける際

内気循環用のバキュームライン

抜け易いので 要注意です。

差し込んで

カバーを取り付けて行きます。

一番右の 

温度設定ダイヤル部分のソケットも嵌めて

オーナー様 無理は禁物ですので (^^/

ここまで バラせば

無理なく交換出来ます!

カバーの取り付け完了!!

麦球だと

取り付け作業中の振動で

電球切れを起こす事もある麦球ですが

流石 LED全く問題なし!

ダイヤルとノブ

そして、オーディオを取り付けて

導光板の交換で

事無きを得ました (^^)

関連記事

  1. W201

    W201 190E No,8

    お預かりした時のO2センサーの値です。そして、…

  2. W201

    珍しい修理 No,3

    イグニッションコイルデスビローター&デスビキャップハイ…

  3. W201

    W201 190E No,7

    ホコリを被りなんとも時代を感じるアクセルリンケージです。…

  4. W201

    珍しい修理 No,8

    取り扱い説明書のヒューズの一覧です。この年代の…

  5. W201

    W201 190E No,2

    ジャッキでロアアームを持ち上げてショックアブソーバーを…

  6. W201

    W201 190E No,6

    ロアアームにナックルを付けて新品のショックアブソーバーを組み付…

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP