ニッサン

FAIRLADY Z

リアのナンバーの両側

この通りのシミ!!!

洗車後も、この様にシミが残ります。。。

クリアコートグレイズで磨いて

ピアノブラックの素材がよろしくない様です。

ドアミラーを覗くと

シ-ルが

早々剥がします。

コーティングを終えて

納得しているが

真剣な作業後に笑顔になれない珍念さん。

内装 結構厳重なカバー

ハンドル以外のカバーを全て剥がして

ルームクリーニングです。

新車 製造時にごみやホコリが車内に残りますからね!

給油口のフラップ

デカイです!

こうしてみると

やっぱりZですね!

全ての作業を終えて

積載車に積み込んで

納車です!

  W124のアンテナガスケット

この再供給は、不便していた方にとっては (^^/

関連記事

  1. ニッサン

    GT-R NISMO No,2

    工場から、販売店に出荷される状態のクルマ なかなか見れないもの…

  2. ニッサン

    キューブ No,1

    日産 キューブです。かなりマニアックなクルマがゾクゾクと入庫す…

  3. ニッサン

    キューブ No,2

    2工程目摩擦熱で粘りが出た 古いコーティング厄介!!!…

  4. ニッサン

    GT-R NISMO No,1

    キャリアカーに乗せられて搬入です!!???…

  5. ニッサン

    フェアレディZ 432

    今回は、珍念さんのお客様のクルマです!昭和の臭い 漂ってますで…

  6. ニッサン

    GT-R NISMO No,3

    シフトレバーです。既に時代は進んでマニュアルではない!…

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP