W126

560SEL アークティックホワイト No,15

さて、足 バラして行きましょう!!

まずは、キャップを叩いて取り外して

グリスまみれのベアリングにご注目くださいませ!!

ベアリングの内部の「ころ」

肝心要のところにグリスが入っていないのです。。。

周囲はグリスだらけだけど

負荷のかかる ころ にはグリスが無いとは

ローターを抜き取りました。

グリスを拭き取り

状態を確認です。

バックプレーも取り外して

右側のプレート ネジが一つ付いたまま・・・

こんな小さなネジに 

どんだけのトルクを掛けたの?

バネを抜き取る為に

スプリングコンプレッサーを取り付けて

締め上げます!!

何気なくエンジンルームを見ていると

穴に気付くと思うですが

この穴は

スプリングの脱着の際のサービスホールなのです。

結構 力の要る作業です (^^/

目一杯 縮めると

バネ 抜けました!!

昨日で 強烈な1週間が終わり

明日からは、通常の生活に戻る予定です。

朝起きて、4時頃にはブログが更新されているはずです (^^/

関連記事

  1. W126

    W126 500SE アストラルシルバー No,2

     ケミカル粘土 掛けます!やはり 汚れている。。。…

  2. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,7

    話は少し前後しますがドアミラー外します。この内側のカバ…

  3. W126

    W126 560SEL ブルーブラック No,11

    水 何処から進入したのでしょうか? 左のテールレンズ…

  4. W126

    W126 500SE アークティックホワイト No,3

     トランクのエンブレムを剥がしましてマスキング完了!…

  5. W126

    W126 300SE No,4

    リンケージロッド キレイにします! こちらもです。 (…

  6. W126

    W126 500SE No,24

    消毒用エタノールこの後、使い切ってしまい追加で もう1…

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP