W124

W124 AMG E36T No,8

 
ドアを開けると

そこには、スレ跡や 水垢が 存在します。

見落としの無いように

チェックして

一つ一つ 落として行きます。

ドアにも

これでOKでしょ~!

いらないシールも剥がして

スッキリしましたでしょ!!

最近、日本でもクルマのサイズ

どんどんデカクなって来ています。

ヨーロッパの小型車もデカクなっています。

ゴルフやポロのオーナーさん

これ以上大きくなると

自宅の駐車場に入らなくなると、呟く方も居ます。

しかし、アメリカ車

元々 大き過ぎる!

自国での販売だけしか考えず

輸出する国の事情なんてお構いなし。

それが売れないから

輸入車に高い関税を掛けるなんて

真に身勝手甚だしい。

人間なんて、身勝手なものだと思っていますが

国の代表が これではどうしようもない。

たかが みがき屋のオヤジにも判る事なのに。。。
 
 

 

39+

関連記事

  1. W124

    W124 E320T No,6

    2工程目 早速 粘ります。カスが出ます。…

  2. W124

    W124 300TE シグナルレッド No,3

    マスキングを終えて研きます!!ひと当てするだけ…

  3. W124

    W124 E220 No,3

    今回の作業手順はイレギュラーですがフロアマット 洗います!!…

  4. W124

    W124 320TE No,8

    この辺りは、少し汚れているかも?予想以上に汚れています…

  5. W124

    W124 300TE シグナルレッド No,2

    燃料が減れば当然ですが、給油しますよね!その時、毎回こ…

  6. W124

    AMG 300CE 3.4-24V No,2

    このホールを洗ってガラス研磨です。磨い…

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP