W126

W126 500SE No,8

スタッドボルト

ねじ山部分の汚れを落とします。

頭が浮いているものは

ブラハンで (^^)

これで良し!

既に手に入らないボルトなので

大切なんです!

かじりと焼き付き防止の為

モリブデンを噴いて組み付けます。

クーラント交換します。

今回は、安いFebi使います。

4本 入れました。

バッテリートレイ

錆が・・・

錆を出来るだけ落として

ジンク塗料で

下塗り

そして、艶消し黒で仕上げです。


 

56+

関連記事

  1. W126

    560SEC ミッドナイトブルー No,6

     みがいていて凹み に気付き通常の手順とは異なりま…

  2. W126

    パールブルーの悲劇 No,3

     溶かされた塗装 磨きます!溶かされているのが、表面だけの…

  3. W126

    W126 500SE No,4

    ボンネット 可哀相なぐらい艶が無い。。。ヘアースクラッ…

  4. W126

    W126 300SE No,2

     W126 お金は貯まらないが・・・バルクのところに枯葉が…

  5. W126

    W126 500SE No,2

    ホイールを外したので珍しいモノをお見せします!!…

  6. W126

    W126 300SE ベリル No,4

    ボンネット 研きます。コーティングがボロボロと・・・…

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP