W126

W126 フロントドアのパワーウィンド

内張りを取り外す前に

パネリングを外さないと内張りが引き上げられないので・・・

これでOK!!

ドアノブのカバーを取り外して

パワーシートのシ-トのノブを 取り外して

肘掛を取り外せば

内張りは取り外せます。

上の写真

後期モデルの途中から

より静粛性を求める為

ビニールだけのモノから

フエルト付きのモノに変更されています。

さて、

黄色のマスキングテープの3箇所のネジが

レギュレターを固定しているボルトです。

上側のボルト

鉄板を引き千切っています!!

脱落していた樹脂パーツと

取り外したボルトです。

レギュレーターのギアを押さえている金属も ひん曲がっています。

手持ちの予備パーツを付けたのですが

しっくりこないところが在り

2個1にします!!

動作チェックです。

完成!!

作業前の状態です。

作業後、少し厚めで大き目のワッシャの一部を切断して

取り付けました。

関連記事

  1. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,32

    ウィンカーレバー触る回数が多ければ多いほど汚れています…

  2. W126

    560SEL ブルーブラック No,8

    塗装屋さんが取り付けられていたパーツをバラしてそこで、外したネ…

  3. W126

    W126 500SE No,7

    ウマに乗せているいる間にホイール 洗っちゃいます!この…

  4. W126

    W126 560SEL ブルーブラック No,12

    今回の560SEL 汚れが酷いことが予想されるので少し濃い目の…

  5. W126

    W126 500SE No,28

    外気温 21℃ガスを入れて最大風量、最低温度 …

  6. W126

    W126 300SE ベリル メンテナンス

    ここ数日、綺麗な夕焼けが見れていますね~しかし、日の入りが早く…

2017年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

売り出しております!!

PAGE TOP