W126

W126 500SE ミッドナイトブルー No,8

カルシウムスケール

見えますでしょ!!

これ ガラスに付いた普通の汚れではなく

カルシウムなんです。

フロントガラス

水を掛けると

撥水せず

デロデロ

これでは雨天時の視界 悪過ぎます。

ガラス用のコンパウンドで

磨きます!

W126の場合

途中でボンネットを引き起こさないと磨けない。

こうして見ると

開けなくちゃならない理由

お判りいただけますでしょ!

半分磨いて

水で コンパウンドを流すと

無撥水状態に

スキージーで水の幕を切って

カルシウムスケールの存在を確認します。

1周回って

リアガラスまで

ボディーを洗います。

洗う前から

この撥水状態!?

全く何もコーティングが載っていないのか?

はたまた、トンでもないコーティングが載っているのか?

それはバフを当てるまで

結論が出せません。

33+

関連記事

  1. W126

    W126 500SE No,22

    エアコンのルバー汚れているはずです。やはり・・…

  2. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,5

    2工程目 終了!!ギトギトに油分が浮くパネル…

  3. W126

    パールブルーの悲劇 No,4

     GA-01 投入します!これほどお手軽な添加剤は…

  4. W126

    W126 500SE アークティックホワイト No,1

    1年とちょっと振りの500SEです。ほぼ完成形となっていたはず…

  5. W126

    W126 300SE No,10

    フェンダー 何とかココまで戻しました!取り外していたパ…

  6. W126

    パールブルーの560SEL No,3

     2工程目 行きます!ボンネットの変化見比べてみて…

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP