W126

W126 500SE ミッドナイトブルー No,10

フルに 引き起こしたボンネット

このキズだらけ

なんとかしなくちゃ!!

洗って 艶出しを行ったエンジンルーム

コンパウンドカスが入り込むので

養生して 汚れないように

その他の箇所も

マスキングして

後ろから見ると

こんな感じです。

テールレンズ周囲も

最近はめっきりと見る機会も少なくなった

自動車電話の痕跡です。

当時は、保証金20万円を入れないと

付けれなかったと記憶します。

ショルダーフォンなんてのも 在りましたからね~

研きます!!

ダメ!!!

最悪最強のコーティングが乗っています。

かなり粗めのコンパウンドですら

歯が立たない!

本当であれば

バフは、真っ青になるのに

なりきらないほど硬いコーティング。

第1世代のガラスコーティングです。

有機溶剤をたっぷりと含んで

塗装を溶かしながら一体化する

最強最悪のコーティング。

1工程目だけで どれほど時間が掛かるか・・・

憂鬱になります。

関連記事

  1. W126

    W126 500SE No,9

    ウマに乗っているので見やすい状態で サッコパネルみがきます!…

  2. W126

    W126 560SEL ブルーブラック No,12

    今回の560SEL 汚れが酷いことが予想されるので少し濃い目の…

  3. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,10

    トレイは土を溜め込んでいます。洗わなくちゃ!!…

  4. W126

    W126 500SE No,25

    取り外していたシ-ト、パーツも消毒用エタノールをスプレーして…

  5. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,27

    フロアマット&カーペット 洗いましょう!!このままでは…

  6. W126

    W126 500SE No,28

    外気温 21℃ガスを入れて最大風量、最低温度 …

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP