W126

W126 500SE ミッドナイトブルー No,10

フルに 引き起こしたボンネット

このキズだらけ

なんとかしなくちゃ!!

洗って 艶出しを行ったエンジンルーム

コンパウンドカスが入り込むので

養生して 汚れないように

その他の箇所も

マスキングして

後ろから見ると

こんな感じです。

テールレンズ周囲も

最近はめっきりと見る機会も少なくなった

自動車電話の痕跡です。

当時は、保証金20万円を入れないと

付けれなかったと記憶します。

ショルダーフォンなんてのも 在りましたからね~

研きます!!

ダメ!!!

最悪最強のコーティングが乗っています。

かなり粗めのコンパウンドですら

歯が立たない!

本当であれば

バフは、真っ青になるのに

なりきらないほど硬いコーティング。

第1世代のガラスコーティングです。

有機溶剤をたっぷりと含んで

塗装を溶かしながら一体化する

最強最悪のコーティング。

1工程目だけで どれほど時間が掛かるか・・・

憂鬱になります。

33+

関連記事

  1. W126

    パールブルーの悲劇 No,2

    テールレンズ取り外します! 先のSECよりも マシ…

  2. W126

    パールブルーの560SEL No,3

     2工程目 行きます!ボンネットの変化見比べてみて…

  3. W126

    W126 500SE No,1

    W126仲間のO氏の500SEです。忙しい彼に代わって…

  4. W126

    W126 420SEL ライトアイボリー No,5

    給油口開けた瞬間にガッカリしますので …

  5. W126

    W126 500SE No,15

    この500SEを引き取りに行った際に私の視界を確保できなかった…

  6. W126

    W126 560SEL ブルーブラック No,6

    1工程目を終えた状態です。ピット内 粉だらけ・・・…

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP