R107

R107 560SL No,4

グリル 磨きます!!

まずは、メッキを施されたフィンから

断然 違いますでしょ (^^)

当然ですが

裏も!

グリル本体

この内側から錆が生じないように

見えている部分よりも

水を貯えやすい

内側が大切!!

これで如何でしょうか?

スリーポインテッドの部分も磨いて

樹脂部分を洗浄

フィンも

1枚ずつ洗って

  訳有品をヤフオク出品

このほかにどんな物が出品されているか気になったので

  出品リスト

+32

関連記事

  1. R107

    R107 560SL No,5

    前後のバンパー取り外しました!!見慣れない姿でしょ (…

  2. R107

    R107 420SL No,1

    給油口のフラップ何故 肝心要の数字を隠すようにシールを貼るのか…

  3. R107

    R107 420SL No,2

    まずは下拵え!エンブレム 研く時の邪魔でしかない (^^)…

  4. R107

    R107 420SL No,7

    気になったハードトップもう一度 研きます。コンパウンド…

  5. R107

    R107 560SL No,9

    幌を開けますとここ気になります!!これ…

  6. R107

    R107 420SL No,4

    これは作業前のボンネット古いコーティングを剥がして研き…

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP