W124

W124 230E No,8

デント作業を終えて

今回 取り外すべきパーツを取り外した230Eです。

しっかりと水洗いを行い

まずは、落とせる水垢を落として

Aピラーの付け根も

ここまで (^^)

この水垢も

じっくりと研き込んで

この様に 水垢を落とします!

オヤジ二人掛かりで

6時間。。。

そして、

水洗いしたにも関わらず

塗装面は この状態。。。

トランクパネルです!

粘土を軽く当てると

この通り

お手柔らかに 粘土を当てても

埒が開かないので

ガシガシ行きます!!

そこから出てくる汚れ!

まるで 錆取り状態です。

  300SE

私が 初めて手にしたW126は300SEでした!

ミッドナイトブルー、紺ファブリック。

思い出してしまいました!!

関連記事

  1. W124

    8年振りのW124 E280T No,7

    チャスブロスジャパンから買い取ってきたヘッドライトとレギュレタ…

  2. W124

    W124 E220 ポーラホワイト No,4

    リアのヘッドレストのシャフトも磨いてヘッドレストが倒れた時の …

  3. W124

    W124 500E ブルーブラック No,10

     ライトスイッチのノブです。これも触る機会が多いところです…

  4. W124

    W124 E220 No,5

    下の写真の様なシミ何箇所か見受けられます。過去…

  5. W124

    W124 AMG E36T No,3

    みがきの下拵えです。サイドマーカー取り外すと 90%以…

  6. W124

    W124 E320T No,5

    ピンが合う様にコンパウンドを垂らして再塗装の肌…

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

売り出しております!!

PAGE TOP