W124

W124 300TE No,1

デフオイル交換します!

まずは上のドレンボルトが回る事を確認してから

下側を緩めます。

臭いの強いギアオイルが出てきます。

今回のドレンボルトには

妙な付着物は無し (^^)

30年近くの時間と

複数オーナーの手によって

クルマのコンディションは様々

だからこそ

古めのクルマを手に入れたら

まずは汁物を全て交換することからお勧めします。

  こんな例も

プラグの表面は 汚れ放題!

このまま 取り付けるのは

私には出来ないので

これならば (^^)

デフオイルとサクションガンを用意して

デフオイル 注入中です。

いつの間にか 珍念さんに撮られていました。

直6エンジンでは

ファンシュラウドとのクリアランスが狭く

回しづらいですが

トルクコンバーターの臍を出すため

クランクを回します!

この時以外は 出番がないソケットです。

臍 出ました!!

トルコンからATFを抜いて

  スピードメータードライブギア 2012740031

ギア欠け 私も経験ありませんが

欠けるのでしょうか?

関連記事

  1. W124

    W124 500E アンスラサイトグレー No,8

    シートベルトをする際必ず目にするところだけにすっきりと…

  2. W124

    W124 230E No,32

    点火系を一新してから初のエンジンをスタート!!思わず …

  3. W124

    W124 AMG E36T No,2

    ガラス磨きます!無撥水状態になります。この状態…

  4. W124

    AMG 300CE 3.4-24V No,10

    エアーブローしながら掃除機を掛けます。シ-ト下から 駐…

  5. W124

    W124 500E ブルーブラック No,12

    ボロボロのインシュレーターこの先端部分は、あまり交換されて…

  6. W124

    W124 E280T No,11

    このメッキされたトリムキャップこのままでは・・・…

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

売り出しております!!

PAGE TOP