W124

W124 300TE No,10

取り外して グリスを拭き取っただけのベアリングです。

古いグリスを全て取り除く為

ブレーキパーツクリーナーに浸して

洗います。

エアーを当てると

超高速で回転します!

しかし、まだグリスの粘りがあるので

もう一度 洗って

回転を確かめて

グリスアップ前のベアリング

グリスアップ 行います。

ベアリングの ころ の間にきっちりとグリスが入る様に

ローターを取り付けて

ベアリングを入れて

ナットも組んで

このナットの締め付け方で

転がり方 大きく変わりますので

このクリアランス調整はしっかりと (^^/

キャップを取り付けて

  COHLINE 燃料ホース 1264701275

ガソリンホースの供給が終わるなんて。。。

ゴム製品 古くなるとゴムは劣化して

簡単に折れてしまう。

 参考ページ

それは、古い輪ゴムが切れるのと同じです。

燃料ホースが、割れたり・切れたら・・・

過去に、外出先の駐車場で

燃料が漏れて、消防車を動員したカメラマンが居ました。

もしも、90年代以前のクルマを

今後10年以上 維持するつもりならば

今点検して、交換暦が無いならば

早々に手配して

いつでも交換出来る様に (^^)

重力に引っ張られるガソリン

指で止めるのは 至難の業です。

ポンプ類・ホース類を交換した経験の在る方ならばご存知かと。

関連記事

  1. W124

    W124 230E No,40

    つなぎを着替えてシフトレバー外します。なんとも…

  2. W124

    W124 300TE No,6

    足 バラします!ブレーキローターを外して…

  3. W124

    W124 230E No,11

    ガラス 研磨前です。フチの水垢も綺麗に落として…

  4. W124

    W124 E220 ポーラホワイト No,1

    マット 洗います!まずは、平置きで洗剤で洗いま…

  5. W124

    W124 230E No,45

    きれいに洗ったブレーキキャリパー組み上げて行きます。…

  6. W124

    W124 E280T No,3

    ボンネットを起こしてこの樹脂製のパーツ左右の …

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

売り出しております!!

PAGE TOP