W124

W124 300TE No,3

朝一番で つなぎを着替えて

汗だくになる前の

状態で

サードシートの背もたれを起こして

6箇所のねじを抜いて

パネルを起こすと

アキュムレーターとご対面です!

こちらは

ショックアブソーバーの頭!!

ロアアームのボルトを抜いて

ばね抜きます!

取り外したばねと

これから入れるばね

右リアの ばね交換 終了!!

言葉にすると 簡単ですが

この時点で汗だくホコリまみれ。。。

落ちてくるホコリが 何なのか?

これは考えない様にします。

考えると・・・

作業を続ける気力を失いますから (^^)

左のばね工交換の際の画像です。

手前の交換したばねの反発力があるので

ロアアームを持ち上げているジャッキは

勝手に動こうとするし

ロアアームは外に逃げようとします。

上げれば 上げるほど

逃げようとするロアアームを押さえつけて

何とか 位置を出して

ボルトが入る位置まで

あと僅か・・・

ボルトさえ入れば

一息 入れられます。

毎回 思うのですが

W126までの様に

スプリングコンプレッサーが使えない構造

恨みに思えてきます。

関連記事

  1. W124

    W124 E320T ブルーブラック No,5

    ドアを開けた瞬間ガッカリ!!してしまいますよね~…

  2. W124

    8年振りのW124 E280T No,2

    リアドアから後ろのフィルムですが糊の変質により浮き が…

  3. W124

    W124 220TE No,1

     入庫して、フロントガラスに水を掛けると無撥水!※…

  4. W124

    W124 300TE No,4

    このカバーの中にこの様に燃料ポンプ燃料…

  5. W124

    名古屋からのE320T No,6

    手前だけ磨きました。ウェザーストリップの脇の水垢ご覧板…

  6. W124

    W124 E320T ブルーブラック No,15

    タイヤの調律が終わりどのままE320TをMGTに預けて…

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

売り出しております!!

PAGE TOP