W126

560SEL アークティックホワイト No,55

リンサーを準備して

洗剤をスプレーして

ブラッシング

そして、浮いた汚れと洗剤成分をリンサーで回収します。

フロアも

砂が溜まりやすいところは

念入りに

取り外していたシートも

フロア

ドアトリムも洗浄した560です。

洗い終えたら

乾燥させます!

その間に

水でコーン紙が濡れたら

新品のスピーカーが台無しになるので

これまで取り付けて居なかったスピーカーを組み付けます。

日焼け跡がくっきりと付いていますが

この後、スピーカーカバーを

取り付けます。

スピーカーカバーは

加水分解したウレタンを取り除いて

清掃しています。

日焼け跡が見えない位置に

このスピーカーカバーの位置出し

結構、面倒なんです!

  W124 Eクラス ウォッシャーホース

ディーゼル車だけ違うなんて。。。

意外ですね~~~!!

関連記事

  1. W126

    560SEL ブルーブラック No,5

    リアのナンバーステーこんなチャンスでも無ければ磨けない…

  2. W126

    560SEL アークティックホワイト No,56

    内装の洗いを終えて2度拭きを行った防音・断熱シートです!!…

  3. W126

    560SEL アークティックホワイト No,2

    後ろを 持ち上げてウマを掛けてアキュムレーター…

  4. W126

    W126 500SE No,18

    取り外したリアのトレイです。フィルムを剥がした時気付い…

  5. W126

    W126 300SE 山形より No,1

     養生テープを貼ってシート抜き取りました!!…

  6. W126

    560SEL ブルーブラック No,8

    塗装屋さんが取り付けられていたパーツをバラしてそこで、外したネ…

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

売り出しております!!

PAGE TOP