過去の記事一覧

  1. W126

    パールブルーの悲劇

    この塗装状態 お判りいただけますでしょうか?塗装 溶かされ・・・補助光を当ててみるとサッコから下も・・・…

  2. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,6

    メッキパーツ 磨きます!ひたすら ただ ひたすら磨くだけです。ガスケットと・・・超高額 新品テールレンズです!…

  3. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,5

    2工程目 終了!!ギトギトに油分が浮くパネルこちらは1工程目で回転するバフとの摩擦熱で薄く広がった古いコーティングと…

  4. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,4

    みがくと とにかくホコリだらけ!スライディングルーフの脇ミニポリッシャーの出番です!古いコーティングが コンパウン…

  5. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,4

    是非今日は写真をクリックして見てください。これが作業前の塗装コンディションです。1工程目を終えた状態です。この間、何が行…

  6. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,3

    ルーフ 酷いことになっています。マスキングを行いながら現状のコンディションを確認。酷い輪キズ!何処の ど下手が磨いたのか???…

  7. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,2

    ケミカル粘土 掛けます!トランクパネル1面で この汚れです。研く前に 下拵えです。今回は、テールレンズも外して…

  8. W126

    W126 560SEC ブルーブラック No,1

    アルミモール光沢復元です。今回のSECの窓枠の曇りの程度は深くまで侵食されていないので  アルミモール光沢復元キット GPR-01…

  9. W114

    W114 280 No,13

    写真をクリックして頂ければ更に判り易いのですがこれが作業前の運転席です。座面前方のシミ これが何処まで抜けるか?まだ…

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

Grade-UP のご紹介

定休日 不定休となります。
 
営業時間 09:00~18:00
       (これも時に変わります。)
 

〒388-0835
埼玉県さいたま市桜区道場1-10-4
 
作業中、シャッターは閉め切りとなります。
特に外装の作業中は、シャッターを開ける
事に大きな抵抗がありますので、
突然の来店はご遠慮下さい。
 
尚、電話も嫌いです。
手を止められ、
作業の進行に支障を来たしますので
上の【施工に関するお問い合わせ】より
ご連絡頂ければ幸いに存じます。
 
50オヤジが一人で切り盛りしている店
ですので、ご理解と御了解を頂ければと
存じます。
 
店主 田村 隆司
 

PAGE TOP